メイン

ソルトウォーター釣果報告(海外) アーカイブ

2018.12.30    インドネシア・コモドGTフィッシング釣果報告

12月30日よりインドネシア コモドGTフィッシングツアーにご参加いただきましたお客様より

釣果報告をいただきました。

まさに・・・コモド!というカレントの効いたフィールドが画像からもわかります

この激流に潜むGTの引きはさすがに強い!

DSC_9767.jpg

DSC_9743.jpg

そんな中、飛び出た最大サイズ、40キロオーバーのブラックGT!

DSC_9772.jpg

さらに皆様グッドサイズをコンスタントにキャッチされたようです。

1546994398528.jpg

DSC_9709.jpg

DSC_9829.jpg

DSC_9792.jpg

中部セントレアからガルーダインドネシア航空のジャカルタ行きが新規就航し行きやすくなるコモド。

是非、挑戦してみて下さい。


フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで


2018.12.29 インド・アンダマン諸島GTフィッシング釣果報告

12月29日~1月5日で、インド・アンダマン諸島へ

GTフィッシングツアーに同行しました。

参加メンバーは、斎藤さん・太田代さん・鈴木さん・中村さんと私、中村の5名です。

今回利用したボートは、37フィート。フロントで3名、リアで1名のキャスティングが可能です。

ボート.jpg

ポイントへは、ポートブレアより1時間から1時間30分。

さらに海況次第では2時間先のポイントも狙えます。

ただし帰港時間が17:00と決まっているので、ストップフィッシングは大体3時半ごろ。

さて釣果の方は・・・

otashiro 42k.jpg

saito 26k.jpg

nakamura 30k.jpg

otashiro1.jpg

DSC_0547.jpg

トリプルヒットも2回!

DSC_0612.jpg

DSC_0607.jpg

更に・・こんなダブルも!

DSC_0551.jpg

更に更に・・・

DSC_0513.jpg

DSC_0519.jpg

DSC_0571.jpg

DSC_0687.jpg

DSC_0662.jpg

イソンボも出ました。

DSC_0507.jpg

DSC_0602.jpg


結果 4日間釣行で4名様のトータルGTは・・・・51尾!

最大サイズは、船上計測42キロ!

アンダマンのポテンシャルを目の当たりにした釣行となりました。

2018-2019年シーズンはゴールデンウィークで最終催行になります。

2019-2020年シーズンは、10月より催行となり募集開始しておりますので

お早目にお問合せ下さい。

フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2018.11.29 パラオGTフィッシング釣果報告

11月22日~26日にパラオ旅行にご参加いただきました大橋様より釣果報告が届きました。

ご旅行の中で1日のみの釣行でしたがパラオをでのフィッシングを楽しまれたようです。


IMGP2207.jpg


IMGP2210.jpg


DSC01799.jpg


DSC01815.jpg


パラオは、日本からも近くGTキャスティングをはじめ色々なスタイルのフィッシングが楽しめます。

そんな大橋様は、秘かに次の釣行を狙っておられる・・・とのこと。

ご予約をお待ちしております!


フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2018.11.27    インドネシア・コモドGTフィッシング釣果報告

11月6日~12日にインドネシア・コモドGTフィッシングツアーに

ご参加いただきました島根の西山氏の釣果報告です。

西山氏はビッグGTを求めて、2年連続コモドでのGTトライでした。

初日は激シブで、"同乗者2名入れて船上でチビ3匹しか釣れない" と

LINEをいただき心配していましたら、

次に来たLINEにはこの写真です。

image2.jpg
GT32kg

image1.jpg
GT40kgオーバー


ビッグサイズのGTキャッチおめでとうございます!

お見事でした!!

西山氏には、以前にもモルジブGTフィシングサファリに

ご参加いただき、その際にもグッドサイズを

キャッチしておられます。

やはり、持っている人は違うんですかね。

私もグッドサイズのGT釣れないかなぁ~。。。


また、次回のご参加とビッグサイズのキャッチを期待しております。

今回は、有難うございました。

フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで


2018.11.14    スリランカGTフィッシング&ジギング

11月7日~12日でスリランカGTフィッシング&ジギングに

スタジオオーシャンマークの大塚氏、佐野ヒロム氏、

SALT WORLDの大本氏と行ってきました。


2018-11-08 18.00.46-1.jpg

2018-11-08 17.44.17-1.jpg

2018-11-11 14.58.23.jpg

2018-11-09 18.38.19.jpg

45882121_320822495171467_7276851377513431040_n[1].jpg


今回の釣行レポートは、1月15日発売の

SALT WORLDにて掲載されます。

皆さん、SALT WORLDをご購入の上、見て下さいね。

フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2018.05.24    タイのチャドーフィッシングボートマンより釣果報告

タイのチャドーフィッシングボートマンよりデカイのが釣れたと

写真が送られてきた。

33245617_10213273030114468_3597795311021457408_n[1].jpg

コレはデカぃ。。。

11kgのチャドーです。見て下さい、腹回り。

凄く太いですね。

まだまだタイのチャドーの好釣は続いていますね。

  フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2018.05.18    スリランカ・ゴールデンバラマンディ釣果報告

4月30日~5月4日にスリランカにゴールデンバラマンディフィッシングに

行かれた大阪の内田氏の釣果報告です。

P1020222.jpg

見事にゴールデンバラマンディをキャッチです。

また、セカンドターゲットのコイツも

P1020191.jpg

グッドサイズのナイフフィッシュです。

バラマンディもナイフフィッシュも活性が良く

数匹キャッチできたそうです。

  フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2018.03.20 モルジブGTフィッシングサファリ釣果報告

3月13日~18日で名古屋・千種区の居酒屋「I'm Crazy 釣人」の

モルジブGTフィッシングサファリに同行しました。

店主の安藤彰敏さん・節子さんご夫妻、河邉義治さん・紀子さんご夫妻、

小平直樹さん、廣瀬竜一さん。

そして「マングローブスタジオ」代表の上屋敷隆さんと私の8名。

中部セントレアと成田からそれぞれ出発してシンガポールで合流してモルディブへ。

サファリボート「パールウィン」に乗船すると・・・ウェルカムドリンクでお出迎えです。
SHONICHI.jpg

今回は、サファリボート「パールウィン」で北マーレ環礁をぐるりと一周します。
PEARLWIN.jpg
FISHER.jpg

出撃前の朝食風景は、こちら!
CHOSHOKU.jpg

帰還後の夕食風景は、こちら!
天候等の条件が良ければ、フロントデッキでサーブされます。
満天の星空の下で楽しく自慢会?反省会?
DINNER1.jpg

キャスティング~ パールウィンのフロントデッキより
CAST.jpg

キャスティング~ パールウィンフィッシャー(スピートボート)より
CAST 2.jpg
CAST 3.jpg
CAST 4.jpg

それでは、釣果写真を
まずは、今回ファーストGTをキャッチされた廣瀬さん。おめでとうございます。当ツアーでも最初の1本目でした!
HIROSE.jpg

今回の竿頭!小平さん。
KOHIRA.jpg

安藤さんご夫妻
ANDO.jpg
SETSUKO.jpg
ジギングでもナイスサイズのレインボーランナーをキャッチされました
SETSUKO 2.jpg
モルディブでのジギング・・・面白い!

河邉さんご夫妻
KAWABE.jpg
KAWABE 2.jpg
NORIKO.jpg

上屋敷さん。ブラックGTがかっこいいです!
KAMIYASHIKI 1.jpg
KAMIYASHIKI 2.jpg

私もいただきました。
NAKAMURA.jpg

下船前に今回の参加メンバー&クルーで記念撮影です。
SHUGOU.jpg


サイズは、もうちょっと大きいところが欲しかったところですが、全員マルチ安打達成できました。

GTキャスティングだけでなく、ジギング、泳がせ(!)、エギング等でそれぞれ寝る時間以外は釣り!

また皆様とご一緒できればと願っております。

ありがとうございました。

SPECIAL THANKS

I'm crazy 釣人
https://www.facebook.com/Im-Crazy-釣人-300459063300701/

上屋敷隆さんブログ TODAY in GAME2
https://ameblo.jp/mangrove-studio/


フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2018.02.23 バリ島GTフィッシング釣果報告

2月15日~19日のバリ島GTフィッシングツアーに同行しました。

参加メンバーは、宮城より鈴木さん、埼玉から中村さん、名古屋から安島さん、そして私・中村です。

バリ島へは、ガルーダインドネシア航空が成田と関西からの直行便がほぼ時間を同じくしてフライトしていて

現地集合ができて非常に行きやすく、移動時間も短めなので5日間日程で3日間釣行が可能です。

バリ島GTフィッシングで使用するボートは、こちら。

前で3人のキャスト+後ろで1人のキャスティングが可能です。

BOAT.jpg

バリ島 タンジュンブノアを8:00頃出港しポイントであるヌサペニダ島南部までは、1時間弱。

※ストップフィッシングは15:30頃。
※ホテルから港までは、往復送迎付きで帰港後ホテルへの戻りは17:30頃になります。

途中、バリ富士(?)として有名なアグン山のお出迎え。
(2017年の年末に噴火し心配しましたが、現状はご覧の通り)

AGUN.jpg

バリ島発のGTフィッシングのスタイルは、以下のような潮流の効いているポイントを流しながらランガン。

CURRENT.jpg
CURRENT2.jpg
CURRENT3.jpg

3日間の釣行でバイトは10発程で4キャッチ。膝乗せサイズも全身出してアタックしてきましたが・・・
ブレイク!惜しい!!

激流ポイントでのバイトが少なかったので、いかにここで出して取るかがサイズアップのキモだと思いました。

YASUJIMA GT.jpg
RYOTO GT.jpg
NAKAMURA GT.jpg

最後にキャプテン&クルー達と1枚
(キャプテンは、日本語も大丈夫です。)

SHUGO.jpg

3日間の釣行中に他のGTボートとの遭遇は1回のみでほぼフィールドを我々だけで攻めることができました。

毎日GTフィッシングに出るもよし、リゾートホテルをチョイスしてリゾートステイと組み合わせるもよしと

バリ島GTフィッシングでは、好みに応じてアレンジができます。


フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2018.02.21   インド・アンダマン諸島GTフィッシング釣果報告

2月11日~17日で、インド・アンダマン諸島へ

GTフィッシングツアーに同行しました。

名古屋からは、斎藤さん、坂田さん、山田さん、奥村さんと私。

大阪からは、内田さん。そしてベトナム・ホーチミンより三島さんの

計7名です。

今回利用した32フィート(奥),37フィート(手前)のボート。

20180220164256.jpg

37フィートに4名、32フィートに3名乗船して出船です。

ポートブレアよりポイントまでは約1時間。

夕方5時までには、帰港しなければいけないので、ストップフィッシングは

大体3時半ごろになるが、フィッシングタイムはたっぷり8時間位はある。


初日に帰港後に聞いた話では、朝8時頃に地震があったようだ。

我々の日本帰国後には、スマトラ島の火山が爆発した様で、

この影響がかなりあったのな?

昨年よりショートバイトが多く、ルアーの追い食いも少なかった。

ヒットしたGTもほとんどレアフックに掛かっていた。

よって、ヒット後のバラシも多数。


でも、そこはアンダマン。

GTの魚影は抜群ですから、GTのキャッチ数も多い。

7名で3日間のGTだけの数は43匹、ブルーフィントレバリーは13匹、

バラクーダ、アオチビキ各1匹と素晴らしかったです。

写真は、参加者の皆さんより集めてものを抜粋して掲載します。

DSCF7279.jpg

20180220164633.jpg

DSCF7283.jpg

DSCF7284.jpg

20180220164211.jpg

20180220164519.jpg

20180220164604.jpg

20180220164048.jpg

28109511_10214163638180847_824850693_n[1].jpg


番外編

インドといえば、やはりカレーです。カレーは毎晩1品は出てきます。

前回来たときとシェフが変わっており、より我々の口に合う食事が

用意してもらえるようになりました。

DSC_0076.jpg

DSC_0062.jpg

DSC_0110.jpg

最終日は、追加代金を払ってカニカレーをオーダーしました。

DSC_0111.jpg


  フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで