メイン

ソルトウォーター釣果報告(海外) アーカイブ

2005.09.23 マレーシア・ロンピン/セイルフィッシュ釣行報告

9月16日(金)-20日(火)にマレーシア・ロンピンにセイルフィッシュの挑戦した伊藤秀信様と河口孝裕様より釣果報告を戴きました。以下ご本人の文章をそのまま使用します。

--------------------------------------------------------------------------------
セイルフィッシュがルアーキャスティングで釣れる。
しかも、比較的近いマレーシアで・・・という広告にまんまと釣られて、
パルパロアングラーズのお馬鹿コンビがチャレンジしてきました。

ロンピンの海はとても豊かで、セイルフィッシュが沢山いました。
ブルーマリンやマンタが飛び交い
一体なんだここは!!というのが素直な感想です。

釣りのほうは
生き餌を使うと、とてもイージーにセイルフィッシュが釣れます。
初めてなら先ずセイルフィッシュのファイトを味わったほうがいいと
ガイドは言ってましたし、それは我々も同感です。
魚の動きを知っておいて全く損はないと思います。

肝心のルアーキャスティングのほうは、
生き餌を使った方法に比べるとなかなか難しいところはありますが、
セイルを真っ青に変色して興奮してチェイスしてくる姿に、
逆にこっちが興奮し、ビルでルアーをはたかれて更に興奮し、
そしてバイト&フッキング後の華麗なジャンプ、ターボがついてるかのような
ダッシュに我々はすっかり酔いしれてしまいました。

予断ですが、現地のガイドのサポートはとてもすばらしかったので
不慣れな土地での生活に全く支障はなく釣りに専念でいました。
それから、気になる食事はどれも美味しく、胃袋のほうも十分みたしてくれました。

こんなすばらしい楽園を紹介していただいた、トラベルプロ山田さんに感謝!!
Picture 131.jpg


--------------------------------------------------------------------------------

お見事!ルアーでセイルフィッシュをキャッチされました。また、来年もご参加お待ちいたして
おります。  山田


フィッシングツアーならトラベルプロ・アングラーズネストまで

2005.07.23 マレーシア・ロンピンのセイルフィッシュ報告

7月13日より4日間でマレーシア・ロンピンにセイルフィッシュを狙いに行きましたが、過去になく今回はセイルフィッシュの回遊が無く、ポッパーを投げても一向に姿をみせてくれませんでした。2日間の釣行日で
活性が上がったのは、2日目のラスト1時間ぐらいでセイルフィッシュ3匹がルアーにチェイスしてきましたが、フッキンングに至らずでした。その他、バラクーダ、シイラ、ワフーなどは数匹キャッチしましたが、セイルフィッシュは釣果ゼロの貧果となりました。
P1040267.jpg


フィッシングツアーならトラベルプロ・アングラーズネストまで

2005年03月12日 パプアニューギニア・カビエン

今回は、パプアニューギニア・カビエンにジギングのプロ・パパ大津留さんの”SALT WORLD”取材釣行に同行させて頂きました。 釣果など、詳しい事は5月14日発売のSALT WORLDにて報告されます。 今回は、フィッシング以外にも現地のモツ族の村を見学したりと、フィッシング・ダイビング以外でのパプアニューギニアを楽しみました。

pap01.jpg


フィッシングツアーならトラベルプロ・アングラーズネストまで

2004年12月30日 フィジーでGTフィッシング!

12月30日より総勢9名でフィジーへGTフィッシングへ出かけました。今回は、フィジーの名物GTガイド”ジム・シアーズ”のボートでの挑戦でした。フィジーは、広大なリーフがあちらこちらに点在しており、至るところがポイントなのです。あいにく、今回は風が強くキャスティングがままならず、ポイントまでルアーが届かないケースもしばしばあり、ヒットが遠のいた時間帯もありましたが、自己記録を更新した人、ファーストGTをキャッチした人、と皆さん満足のいける内容であったようです。 フィジーには、まだまだBIG GTのポイントがあるらしく、ジムは、 次回には、BIG GTのスペシャルツアーで行くぞ!と意気込んでいました。BIG GTスペシャルツアーに興味のある方は、 お気軽にお問合せください。 P1100043.jpg
フィジー名物ガイドのジム・シアーズ

P1100044.jpg
息子のコンラッド フィッシングツアーならトラベルプロ・アングラーズネストまで