2017.12.12    不在のお知らせ


12月14日(木)~12月18日(月)

スリランカ・ゴールデンバラマンディフィッシングツアーの

ために不在にします。

夜にはメールチェックは出来ますが、時差の関係もあり

ご案内が遅れることがありますので、

お急ぎの方は、オフィス(052-950-5920)まで

ご連絡お願い致します。

オフィスは通常営業(土、日、祝日休み)となっております。

皆様にはご迷惑お掛け致しますが、何卒宜しく

お願い致します。

山田 浩貴

2017.12.11    THE KEEP CAST 2018

2018年3月10日(土)・11日(日)にポートメッセなごやで開催されます

THE KEEP CAST にアングラーズネストも出展し、海外フィッシングツアーを紹介します。


又、今回も海外GTフィッシングガイドサービス2社も合同出展致します。

モルジブ・パールウィンサファリ

  オーナーのEDWIN氏、HAW NING氏予定

パラオ・アイランド・シード・リミテッド

  ガイド・ERIK氏と日本事務所の谷口氏予定


両社がモルジブ,パラオの現地最新情報をご案内致します。


また、怪魚からGTまでの専門タックルを販売しているNB-EYEの渡辺氏にも

GTから怪魚までの海外遠征タックルについてお勧めタックルなどご紹介致します。

16806786_1298339990251985_4158127179329958632_n[1].jpg
2017年のブースの様子


これから海外遠征をご予定の方には、じっくりとお話ができるかと思います。

是非共、一度ブースへ遊びにきてみてください。


THE KEEP CAST

 アングラーズネスト 
  山田 浩貴 

2017.11.28    不在のお知らせ

12月1日(金)~12月8日(金)

ミャンマー・GTフィッシングツアーのために不在にします。


船中泊になるために、メールチェックは出来ないかもしれませんので、

お急ぎの方は、オフィス(052-950-5920)まで

ご連絡お願い致します。

オフィスは通常営業(土、日、祝日休み)となっております。


皆様にはご迷惑お掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

山田 浩貴

2017.11.16    不在のお知らせ

11月19日(日)~11月25日(土)

インドネシア・コモド島・GTフィッシングツアー

のために不在にします。

夜にはメールの確認しますので、yamada@travel-pro.co.jp に

ご連絡いただいても結構です。


お急ぎの方は、オフィス(052-950-5920)まで

ご連絡お願い致します。

オフィスは通常営業(土、日、祝日休み)となっております。


皆様にはご迷惑お掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

山田 浩貴

2017.11.08    オーストラリア・ヒンチンブルック島周辺釣果報告

11月1日~5日でオーストラリア・ヒンチンブルック島周辺に

バラマンディフィッシングに、岐阜の伊藤氏、大阪の内田氏と

行ってきました。


まずは、関西空港よりケアンズへ飛び、ケアンズより車で約2時間半で

コードウェルというベースの街に到着。

今回は、ガイド・ジョン所有のフィッシングロッジにステイです。

IMG_2653.jpg
2階にゲストルームが3部屋あり、6名まで宿泊可能

23316345_1556351147744327_245961737069041212_n[1].jpg
リビングスペースも広く快適

23130894_1556351171077658_7648674275345997762_n[2].jpg
朝食は各自で作ります。トースト、卵、ベーコン、コーヒーがあります

IMG_2633.jpg
ロッジからボートランプまで車で2分。ボートは18ftで150hpのエンジン

ハーバーを出て、目の前にはこのヒンチンブルック島があり、

その周辺には広大なマングローブエリアが広がっており、

多くのアングラーがバラマンディフィシッシングに訪れている。

土・日曜日にはハーバーにトレーラーが7台停まっていた。

だが、一度もバラマンディフィッシングのアングラーには出会うことは無かった。

そんな広大なエリアだから本来はもっと日数をかけて来てもいいところなんです。

あと、ソルトフライフィッシングでも有名でパーミットをターゲットに

フライフィッシャーも訪れる。


さて、我々の釣果はといいますと、

本命のバラマンディをはじめ、マングローブジャック

GTメッキ、ブルーム、クイーンフィッシュと多種キャッチしました。

IMG_2628.jpg

IMG_2631.jpg

IMG_2638.jpg

IMG_2643.jpg

IMG_2649.jpg

IMG_2656.jpg

IMG_2666.jpg

IMG_2671.jpg

IMG_2674.jpg

IMG_2676.jpg


あれっ、山田の写真が1枚もないじゃないかと思った方、

はい、山田は外道は釣りましたが、本命のバラマンディは

バラシまくりまして、1匹もキャッチできてません。(涙)

ということで、また来年10月頃にリベンジかな。

 フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2017.10.30    不在のお知らせ

11月1日(水)~11月5日(日)

オーストラリア・ヒンチンブルック・バラマンディフィッシングツアー

のために不在にします。

夜にはメールの確認しますので、yamada@travel-pro.co.jp に

ご連絡いただいても結構です。


お急ぎの方は、オフィス(052-950-5920)まで

ご連絡お願い致します。

オフィスは通常営業(土、日、祝日休み)となっております。


皆様にはご迷惑お掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

山田 浩貴

2017.10.26    マレーシア・テメンゴール湖南部エリア釣果報告

10月16日(月)~20日(金)に、名古屋の戸田君と

マレーシア・テメンゴール湖南部エリアにトーマンフィッシングに

行ってきました。

テメンゴール湖南部エリアは、最寄のゲリックから毎日ディトリップで

出かけます。

朝、5時に起きて、ホテル近所のフードコートで朝食。

DSC_0207.jpg
もう定番の雲呑麺(雲呑と追加のおでん入り)とアイスコーヒー


コーヒーをオーダーするときに、日本の感覚でブラックコーヒーを

頼むと、アジアでは砂糖の入ったコーヒーが出てきます。

ですから、必ず、"NO SUGER,NO CREAM"と伝えなければ

あま~いコーヒーでサービスされます。皆さん気を付けて下さいね。


テメンゴールの桟橋に朝7時30分ごろ到着して、いざ出発。

ガイドが曰く、

"昨日まで毎日雨で、今日から3日間だけ晴れるよ!そのあとはまた雨だ。"

おぉ、何たる幸運なんだ。

ここの所、マレーシア、タイに来て毎回雨に祟られていた。

今回は、良い天候の元で、釣りができる。

だが、湖面は満水状態。心配なのは雨で水温が下がっていないかです。


戸田君とは、もうかれこれ13年の付き合いで、彼が大学の卒業旅行で

インドネシア・コモド島へGTを釣りに一緒に行ったので、

そんな縁で2・3年に1回は海外遠征に行く。

そんな彼もトーマンフィッシングは初めてで、当初、ベイビーボールの

期待もあったが、シーズン的にもう終盤のようでなかなか見当たらない。

仕方なくトーマンの呼吸を探す。

戸田君はトーマンの呼吸が出たときの咄嗟のキャストにちょっと難儀している。

でも、そんな彼も時間の経過とともに、キャストも的確に決まるようになると

やはり釣れるものですね。

IMG_2564.jpg

IMG_2566.jpg

しかも、ファーストトーマンが、6.3kgのグッドサイズ。

やったね。戸田君。

その後、私にもやっとヒット!

IMG_2574.jpg

これは、綺麗な個体ですね。ヒットルアーはS.A.S.のバズベイト。

やはり、トップでのバイトには迫力がある。

その後、グッドサイズがバズの後ろについてきたが、ショートバイトで

ヒットには至らず。そこで初日は終了。


2日目は、1日目より湖面が1.5m下がっている。満水なので

ダムの水を放水した様だ。

そうなると、環境が変わって、トーマンの活性が極端に悪くなった。

呼吸も少なく、ブラインドでバスベイトを引いてもバイトもない。

最終的に私が呼吸打ちで1キロ位のトーマンをキャッチ。

しかし、この個体は小さいので写真も撮ってもらえず、船べりリリース。

そして、終了。

さて、最終日。昨日よりは呼吸は多い。

インレットに入って行って、呼吸を探す。

IMG_2581.jpg

朝から、何度も呼吸打ちでバラシていた戸田君だが、やっとヒット。

IMG_2595.jpg

小さいけど、呼吸打ちで取れたことに戸田君は大喜び。

その後、私が2キロ位のトーマンを呼吸打ちでキャッチ。しかしこれも

小さいの船べりリリース。

釣果としては、何となく寂しかったが、ブラインドキャストと呼吸打ちの

両方でキャッチして戸田君は、満足して様子で今回の釣行は終了。

おまけ

テメンゴール湖・南部をディトリップで釣行するにあたって、

ランチは、ゲリックの街でガイドが朝に買ってきてくれます。

3日間ともカレーでしたが、これが旨かった。

IMG_2605.jpg
ビーフカレー、フライドチキン

IMG_2591.jpg
チキンカレー、鴨のゆで卵、鯖のから揚げ


あと、初めてテメンゴール湖のダムサイトも見ることができた。

IMG_2584.jpg

IMG_2590.jpg


 フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2017.10.12    不在のお知らせ

10月16日(月)~10月23日(月)

マレーシア・テメンゴール湖サウスエリアトーマンフィッシングツアー

及びピーコックバス視察のために不在にします。

夜にはメールの確認しますので、yamada@travel-pro.co.jp に

ご連絡いただいても結構です。


お急ぎの方は、オフィス(052-950-5920)まで

ご連絡お願い致します。

オフィスは通常営業(土、日、祝日休み)となっております。


皆様にはご迷惑お掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

山田 浩貴

2017.10.11    タイ・チャドーフィッシング釣果報告

10月5日~9日にタイにチャドーフィッシングツアーに同行しました。

中部から豊橋の佐原氏、名古屋の安島氏と東京から匿名・顔出し

NGの方4名です。

バンコクから車で約5時間。今回は、午後にバンコクに入ったので、

体的にも楽だったですね。


さて、チャドーフィッシングですが、まだまだ毎日のように雷雨があり

毎日1~2時間の雨宿りタイムとなり、フィッシングタイムも短くなった。


今回は、ママチャドー狙いでこの時期に行ったのだが、

ベイビーボールはあるが、ボールからの反応は著しく悪い。

1つのボールを30分~1時間探るがバイトはない。

結局、キャッチできたのは、佐原氏が釣り上げた1匹のみ。

22368657_10211571295372163_1901374564_o[1].jpg
5kgですが、何とパパでした。

22407723_1120605374743018_1865223786_n[2].jpg
縦持ちでも1枚


ベイビーボールからの反応は悪く、ボートマン達も必然的に

ベジテーションエリアへ向かう。

ベジテーションエリアでは、バズベイトを中心にキャストすると

反応が良く出るが、これまたフックアップしない。。。

22450396_1120605384743017_1657309234_o[1].jpg
やっとのことで佐原氏が3Kgをキャッチ

あとは、小型ばからなので写真は無いようです。


そして、今回チャドーフィッシング初挑戦の安島氏はガイドと

同船したために、スパルタ気味の指導(?)を受けながら

フィッシングだったが、その分釣果には恵まれたようです。


22290326_10211564996494695_1744693887_n[1].jpg

22290470_10211565004774902_1578069427_n[1].jpg

22290548_10211565002174837_1935045402_n[1].jpg

22290560_10211564996414693_1088005107_n[1].jpg

大型こそ釣れていませんが、数釣りは出来たようで楽しめたみたい。

3日間で10匹以上釣ったみたいです。


私は、ベイビーボールのママ&パパ、ベジテーションエリアと共に

見放され、何とも寂しい釣果になってしまいました。

22290165_10211564993734626_1637941284_n[1].jpg


ガイド曰く、去年の10月はベイビーボールからママが良く釣れたらしく

"今年はやはり雨の影響かなぁ。。。ハハッハ" だってさ。

もう、リベンジしかない!


ということで、2018年8月24日(金)~28日(火)にて

来年のママチャドー狙いの日程が決まりました。

限定4名ですのでご希望の方は早めにご予約下さい。

 フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2017.10.02    不在のお知らせ

10月5日(木)~10月9日(月・祝)

タイ・チャドーフィッシングツアーのために不在にします。

オフィスは10月7日~9日が休業となっております。

次回の出社は10月10日(火)になります。

メールは夜に確認はしますので、yamada@travel-pro.co.jp 

までご連絡下さい。

お急ぎの方は、オフィス(052-950-5920)まで

ご連絡お願い致します。

ご迷惑お掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

山田 浩貴