2017.10.12    不在のお知らせ

10月16日(月)~10月23日(月)

マレーシア・テメンゴール湖サウスエリアトーマンフィッシングツアー

及びピーコックバス視察のために不在にします。

夜にはメールの確認しますので、yamada@travel-pro.co.jp に

ご連絡いただいても結構です。


お急ぎの方は、オフィス(052-950-5920)まで

ご連絡お願い致します。

オフィスは通常営業(土、日、祝日休み)となっております。


皆様にはご迷惑お掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

山田 浩貴

2017.10.11    タイ・チャドーフィッシング釣果報告

10月5日~9日にタイにチャドーフィッシングツアーに同行しました。

中部から豊橋の佐原氏、名古屋の安島氏と東京から匿名・顔出し

NGの方4名です。

バンコクから車で約5時間。今回は、午後にバンコクに入ったので、

体的にも楽だったですね。


さて、チャドーフィッシングですが、まだまだ毎日のように雷雨があり

毎日1~2時間の雨宿りタイムとなり、フィッシングタイムも短くなった。


今回は、ママチャドー狙いでこの時期に行ったのだが、

ベイビーボールはあるが、ボールからの反応は著しく悪い。

1つのボールを30分~1時間探るがバイトはない。

結局、キャッチできたのは、佐原氏が釣り上げた1匹のみ。

22368657_10211571295372163_1901374564_o[1].jpg
5kgですが、何とパパでした。

22407723_1120605374743018_1865223786_n[2].jpg
縦持ちでも1枚


ベイビーボールからの反応は悪く、ボートマン達も必然的に

ベジテーションエリアへ向かう。

ベジテーションエリアでは、バズベイトを中心にキャストすると

反応が良く出るが、これまたフックアップしない。。。

22450396_1120605384743017_1657309234_o[1].jpg
やっとのことで佐原氏が3Kgをキャッチ

あとは、小型ばからなので写真は無いようです。


そして、今回チャドーフィッシング初挑戦の安島氏はガイドと

同船したために、スパルタ気味の指導(?)を受けながら

フィッシングだったが、その分釣果には恵まれたようです。


22290326_10211564996494695_1744693887_n[1].jpg

22290470_10211565004774902_1578069427_n[1].jpg

22290548_10211565002174837_1935045402_n[1].jpg

22290560_10211564996414693_1088005107_n[1].jpg

大型こそ釣れていませんが、数釣りは出来たようで楽しめたみたい。

3日間で10匹以上釣ったみたいです。


私は、ベイビーボールのママ&パパ、ベジテーションエリアと共に

見放され、何とも寂しい釣果になってしまいました。

22290165_10211564993734626_1637941284_n[1].jpg


ガイド曰く、去年の10月はベイビーボールからママが良く釣れたらしく

"今年はやはり雨の影響かなぁ。。。ハハッハ" だってさ。

もう、リベンジしかない!


ということで、2018年8月24日(金)~28日(火)にて

来年のママチャドー狙いの日程が決まりました。

限定4名ですのでご希望の方は早めにご予約下さい。

 フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2017.10.02    不在のお知らせ

10月5日(木)~10月9日(月・祝)

タイ・チャドーフィッシングツアーのために不在にします。

オフィスは10月7日~9日が休業となっております。

次回の出社は10月10日(火)になります。

メールは夜に確認はしますので、yamada@travel-pro.co.jp 

までご連絡下さい。

お急ぎの方は、オフィス(052-950-5920)まで

ご連絡お願い致します。

ご迷惑お掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

山田 浩貴

2017.09.26    マレーシア・テメンゴール湖トーマンフィッシング釣果報告

9月16日~21日のマレーシア・テメンゴール湖

トーマンフィシングツアーに同行してきました。

参加メンバーは日頃から飲み会などやっているメンバーで、

坂口氏、内藤氏、山本氏、原田氏、佐原氏と私の6名です。


今回は、台風19号がタイに上陸した影響で、マレー半島全域が大雨。

テメンゴール湖も毎日午後になると雷雨・豪雨という状況で、

水温の急激な変化により、トーマンの活性は著しく低下していました。

その中でもいくらか釣れたので、紹介します。


内藤氏 日本では、雷魚マンです。さすがに雷魚は上手い。
21942421_1097583470376503_1776798105_n[1].jpg

22052515_1112101425593413_1814855394_n[1].jpg

佐原氏 レギュラーメンバーの佐原氏です。何やっても釣ります。
22016702_1112101405593415_1582721341_o[1].jpg

22047394_1112101432260079_1348898073_o[1].jpg

山本氏 BIG ONEに2本フックを伸ばされましたが、グラミーは好釣。
21942195_1097583447043172_653611403_n[1].jpg

22047266_1112101278926761_9856019_o[1].jpg

原田氏 初挑戦での1本はお見事です。
22016305_1547124662034293_586755461_n[2].jpg

坂口氏 初日に立木に巻かれてバレたBIG MAMAが惜しかったです。
22016246_1547125298700896_834723974_n[1].jpg

山田 相変わらず釣れません。。。
21903846_1109348099202079_2001376330_n[1].jpg


テメンゴール湖のジェッティーにて
21985668_1112101618926727_1927577566_o[1].jpg


テメンゴールからペナンへ車で戻る途中で、骨肉茶(バクテー)が

食べたくて店によってもらいました。
22050855_1112101535593402_1672794713_o[1].jpg


その後シンガポールにも立ち寄り、最後の夕食をディンタイフォンにて

打ち上げです。

21687416_1263801207065142_5185596693002073630_n[1].jpg


今回は、台風の影響でベストシーズンにも関わらず、大荒れの天候でした。

でも、ツアー自体は物凄く楽しかったですね。

もう、来年の予約まで決定して、6名中5名は参加決定です。

来年こそはBIG ONEが釣れるようにまた頑張りましょうね。

では、皆さん、12月の忘年会でまたお会いしましょう!


  フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2017.09.14    不在のお知らせ

9月16日(土)~9月22日(金)

マレーシア・テメンゴール湖トーマンフィッシングツアー

のために不在にします。

オフィスは通常営業(土、日、祝日休み)となっております。

次回の出社は9月25日(月)になります。

お急ぎの方は、オフィス(052-950-5920)まで

ご連絡お願い致します。

皆様にはご迷惑お掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

山田 浩貴

2017.08.31    不在のお知らせ

9月1日(金)~9月4日(月)

海外出張のために不在にします。

オフィスは通常営業(土、日、祝日休み)となっております。

お急ぎの方は、オフィス(052-950-5920)まで

ご連絡お願い致します。

皆様にはご迷惑お掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

山田 浩貴

2017.08.29    モルジブGTフィッシング・スピードボート利用キャンペーン

10月1日(日)~12月16日(土)期間出発で

モルジブGTフィッシング・スピードボート利用キャンペーンを

設定致しました。

10月1日(日)~12月16日(土)の間の水・土・日曜日出発 5日間

成田・中部・関西発着 キャセイパシフィック航空利用


3名様参加の場合/268,000円

2名様参加の場合/328,000円

別途、燃油サーチャージ・空港税(約23,600円前後)が別途必要です

現地の滞在は、サファリボートのパールウィン号です。滞在中の食事はついています

①午前:成田・中部・関西・福岡 → 香港 → 夜:マーレ 
 到着後、出迎えを受け、パールウィン号へ


②終日:スピードボートにてGTフィッシングへ
②終日:スピードボートにてGTフィッシングへ
④終日:スピードボートにてGTフィッシングへ
  夜:空港へ
 深夜:マーレ → 香港へ 

⑤ 朝:香港 
 午前:香港 → 午後:成田・中部・関西
 
 
2017-02-10 12.40.33.jpg

547297_660283700651150_20817288_n[2]-thumb-480x268-555[1].jpg


  フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2017.08.28    モルジブGTフィッシング・サファリ&スピードボート釣果報告

8月11日~16日にモルジブGTフィッシングに釣行された、

愛知県豊橋の天野氏、名古屋の安島氏、千葉の北澤氏の釣果報告を

天野氏より頂きました。長文ですので抜粋しております。

-------------------------------------------------------------

お世話になります、天野です。

先日釣行しましたモルディブGTフィッシングサファリの

釣行レポートをお届けします。

中部発・成田発でシンガポールに向かい、現地集合ということで出発。

なんだかんだでトラブル無くモルディブへ到着し、

3人は無事パールウィンのクルーの出迎えを受けて

海上タクシーでパールウィンへ向かいました。

海はババ荒れ、強風、おまけに雨と最高のコンディションの中、

翌日から始まるGTFに不安の色を隠せないでいました。


GTF1日目

朝食を済ませた我々は颯爽とスピードボートに乗り込みポイントへ。

リーフは至る所に点在しており、水色の光の反射で3人を誘惑した。

とりあえず早く投げたい気持ちでいっぱいだ。

2つ目のリーフでは天野が見事ウェルカムGTをげっと!

CIMG1829.jpg

ちっさいサイズですがほっとしました。

その後、安島さんがカスミアジをげっと!うれしい初カスミアジでした。

CIMG1836.jpg

安島さんは過去のパラオ釣行でGTを釣ることが出来ず、

今回こそは!!と意気込んで参加していますので、

何としても釣って頂きたいと心の中で応援しつつ

3人はキャストを繰り返すのであった。

昼食後、安島さんと北澤さんは海へダイブ!

クールダウンをして午後戦に備えるのであった。

天野はシコシコとノットの組みなおし、万全の体制を整えていた。。。

午後~夕マズメを狙ったがバイトは有れどフックアップには

至らず逃げられてばかり。。なんと渋いモルディブだろうか。。。

1日を振り返り、明日の攻め方など楽しい話は尽きることなく

いつの間にかンナイトジギングにいい時間。

夜釣りタイムが幕を開けようとしている!

水面にはイワシの群れが集まり、大きな魚も釣ってくれと

言わんばかりに舞い踊る!!適当なジグを落とすと、

口のとんがった魚が釣れた!さらにバラフエの子供が釣れた。

初日はあまり深入りしてはいけないと思い、

そっと納竿した(2人は先に就寝)。


GTF2日目

早朝5:00誰よりも早起きした天野は起きてパンツ1丁で

ジグを落として即魚をげっと!魚のやる気は十分である。


そして朝食前の出船で安島さん見事!初のGTげっと!

CIMG1857.jpg

小ぶりですがこの日をこの時を何度夢見た事か、

うれしい1本!移動後もミニGTをげっと!サーフェスブル強し!!

北澤さんはカスミアジとバラフエダイをげっと!

天野は2人の背中を眺めつつむなしくキャストを繰り返すのみ。。。

正直この渋さに内心イライラしていた。。。

昼食後は気分転換でシュノーケルを借りて軽く泳いでみた。

海はとてもきれいで沢山の魚がうようよ泳いでいた。

少しサンゴが汚れているように見えたのが気がかりだった。。。

午後戦、夕マヅメのチャンスタイムになり

ロングリーフを攻めているとようやく

天野に2本目のGTがフィッシュオン!

サメにかじられたかのような傷が痛々しいGTが釣れた。

その他にもチビバラフエが掛かったが、クルーの喜びもむなしく

船べりでノーハンドリリースをかましてしまう。。

北澤さんは大きなバラクーダをげっと!うらやましい!!

そんな時、とうとう天野にビッグバイトが!!

しかし少しドラグを滑らせたあと

悲しみのラインブレイク。。。

プラグの真上付近でスパッと切られてしまった!

下ろしたてのγ105が。。。

先日GTを釣っていい記念になるなんて思っていた矢先の悲劇。

前後にシングルフック1本ずつなので上手いこと外して生きてくれ。。

安島さんも懸命にキャストを繰り返すが午前の疲れが来たのか、

調子が出ないようだ。。。

ルアーロストもあり悪い流れが来ているのだろうか。。。


GTF3日目

本日も朝食前の出陣!泣いても笑っても最終日!

腕がちぎれるまで投げる思いで出船!!

天野GT1本 安嶋さんサメ・GT1本 北澤さんモルディブのウエルカムGTげっと!! 

で朝マヅメを終えた。

DSC01332.jpg

DSC01354.jpg

DSC01367.jpg


朝食を済ませ、さらにモーニングタイムのおかわりを頂きに

出船するも天野疲れが来てしまいダウン。。

ただただ見ている人になってしまった。。。

安島さんも頑張るがアタックのみ。。

北澤さんは諦めないど根性で見事ミニGTげっと!!

正直あの暑さの中であれだけキャストを繰り返す姿を見ていると

自分がいかに甘ったれか思い知らされた。

昼食後、午後の部出発前に安島さんと一緒にタックルの準備をしているときに

トビペンよく飛んでよく泳いでおススメですよ~

なんて言いながら近くのリーフに投げ入れると、ドバッ!とGTがヒット!

北澤さんの「モルディブはこうでなくちゃ~!!」の言葉が印象的だった。

たしかにこのぐらいのチョイ投げで釣れる事は衝撃だったが、

なにより完全に心がオフモードでのキャッチだったので

本当の意味で楽しめたのはこの1本だったのかもしれない。

そんな事もありつつ、午後の夕マズメに向けて出陣!

移動の最中に発見したベイトボールにぶち込むと

ポチャンヒット!!天野トビペンでまたGTげっと!

その後手と腕と肩が痛くなり休憩。。。

夕マズメ、バナナナブラやその他ベイトボールが多発しているが

GTは不在。。。

しかし!!最後のロングリーフでGTのバイト多発!!

北澤さんGTヒット!バレる。。。天野もGTヒット!!

しかし船の方向転換ど糸ふけを出してしまいサヨナラ~安島さん、

チェイス多発も食いが浅く乗らない!!

その後も同じリーフを打っていると

GTの3本同時チェイスなどもあり超興奮!!

タイムアップ寸前、安島さんGTげっと!!

魚影の濃厚なリーフに巡り合えてモルディブの

本当のポテンシャルを少~し見えた気がした。。。

最後にキャプテンに3日間ありがとう、

モルディブNO1!と言ってお礼をしたが、

北澤さんの提案により翌日(帰国日)の朝イチの2時間だけ船を

出してくれる事が決まった!!

ここへ来てまさかのGTF4日目が決定したのであった。。。

北澤さん、モルディブをとことん楽しむ気である。。。

しかし、帰国直前のパッキングの事も考え

タックル1セットルアーも1つだけ結んで

何かあったら修了の一発勝負仕様で準備をし、

その他のタックルはそそくさと片付けをし、夕食をとった。。。

最後の食事は多少豪華になり、おいしいカレーやチキン、

その他よくわからないが色々食卓を飾っていた。。。

天野は食にはこだわりが無いので、内容は気にしていなかったが、

どれもおいしく頂いた。。特にフルーツはおいしかった。

夕食後、3人で話をしていると時折水面でボイルが!

気になってジグを落とすとマアジが釣れた!!

安島さんにもジギングの何たるかを教えつつレクチャーすると

アジが釣れる釣れる!しかも停泊地の水深が60メートル以上もあり、

日本ではライトジギング派の天野はガンガン釣る!ただのアジを!!

安島さんは呆れたかのように「ほどほどに、、、」の言葉を残し就寝。

北澤さんはシャワーを浴びた後、デッキに上がってきたので

バケツにこんもり入ったアジを見せると、

「泳がせればもっと良いのが釣れるよ!」と言っていた。。

天野はソルティガ56HSを持ってきていたが

片づけで仕舞ったばかりで出す気にならず

ただただアジを釣って楽しんだ。。。

魚探を見ると水面からボトムまでアジで埋め尽くされる中

遠くでボフッ!!と捕食音が!

北澤さんはギンガメラッシュが来たか!!と言っていたが姿が見えず、

そんな元気もないのでアジを釣り続ける。。。

すると大きな白い魚影が船の近くを通り過ぎた!これはデカい!!

35キロ以上はあるかというGTだった。

お別れに会いに来てくれたのかと思ったが所詮は魚、

明日はあいつを釣りたい!!そう思いつつ納竿した。。。


GTF4日目(2時間勝負)

ロングリーフを投げ続けるが出ない。。。

ベイトボールもあるがGTは居ない。。。

天野は完全に諦めモードに突入していたが

ラスト1時間でまさかのGTヒット!

アベレージサイズだが最後の1本だと思い、じわじわと楽しみ納竿。

安島さん、北澤さんも懸命に投げるが食いが浅くフックアップせず。。

2人は最後までキープキャストの精神を貫き投げ続けた。そして終わった。。。

結果 天野GT6本 ダツ1本 アジ30本ほど
   安島GT3本 カスミ1本
   北澤GT2本 カスミ1本 バラクーダ1本

タックル 

天野 
ヤマガブランクス
BLUEREEF GT710/10 SALTIGA5000H PE6
BLUESNIPER 82/5 SALTIGA5000H PE5
ゼニス
ZEROSHIKI GT711MH SALTIGA5000H PE6

安島 
リップルフィッシャー 
Ultimo 83MH SWIM NANO STELLA14000XG PE6

北澤 
カーペンター
ENDRESS PASSION 86/40R_PI STELLA18000HG PE8
BLUE CHASER 84/22R_PI STELLA14000XG PE6
リップルフィッシャー
GTX81/8 STELLA14000XG PE6

ヒットルアー 

天野
GTγ105 ダムセル90 トビペン120g ローデッド180

安島 
サーフェスブル大・小 オシアロケットダイブ タックルハウスブリット

北澤
ツルポップ など
------------------------------------------------------------------

乗合いGTフィッシングでご参加いただきました3名様ですが、

フィッシングという共通の趣味からすぐに打ち解けてしまうんですね。

また、皆さんで集まってどこかに行く予定もあるとかないとか。。。

今回のご参加有難うございました。


  フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2017.08.24    年末年始JALチャーターパラオ・日程が決定!


昨日、9月のキャンペーンのJALチャーターパラオの

案内を発表したばかりなんですが、

年末年始のJALパラオチャーターの日程が決まりました! 

早速本日よりご予約受付いたします!


成田発着のみの設定となり、12月30日(土)、1月3日(水)の2便で、

2便とも4泊5日の【往路朝発/復路午後発】のデイランパターンとなります。

また、今回の使用機材は、B767-300ER型での運航予定となります。


スケジュールですが... 成田発着 4泊5日

1. 2017年12月30日(土)~2018年01月03日(水)
 
2. 2018年01月03日(水)~2018年01月07日(日) 


ご予約は本日2017年8月24日(木)より開始いたします! 

金額発表は9月初旬、前受予約のご回答は9月中旬以降を予定しております。


GTフィッシング、ジギングでのフィッシングボートの手配もお任せ下さい。

P4180181[1][1].jpg


  フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで

2017.08.23    JALチャーターパラオ・9月13日・17日出発キャンペーン

成田発着のJALチャーターパラオで9月13日(水)、9月17日(日)の

2設定日でキャンペーンが出てきました、


エコノミークラスホテル
(VIP、ココロ、DW、パラダイス、ウエストプラザ、パラオホテル)
88,000円  一人部屋追加/28,000円

パレイシアホテル
(タウンビュー・朝食付き)
99,000円  一人部屋追加/40,000円


いずれも限定数のみですので、定員になった場合には、

打ち切りになります。

直行便でこの価格は見逃せませんよ!早いもの勝ちです。


別途、成田空港施設使用料/2,610円、燃油/2,000円は

必要です。


GTフィッシング、ジギングでのフィッシングボートの手配もお任せ下さい。

18740761_1484021528335420_8086788734857339309_n[1].jpg


  フィッシングツアーは、トラベルプロ・アングラーズネストまで